ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 東芝 インバーター VFNC3-2037P 三相モーター制御用 VF-nC3 三相 200V 小形インバーター 操作パネル付き inverter:設備プロ王国  - d2a92 |

東芝 インバーター VFNC3-2037P 三相モーター制御用 VF-nC3 三相 200V 小形インバーター 操作パネル付き inverter

東芝のインバータ『VF-nC3シリーズ』は
最小限の操作で、最大限の可能性を実現

VF-nC3シリーズの特長
○もっと簡単に操作
ダイヤルでクルクル・ポン!の一発設定。ダイヤルを回すだけで微調整が簡単にできます。
○もっと簡単に設置
上下配置の主回路端子台で配線が容易かつスペースをすっきりさせます。また、インバータは放熱を考慮して設置します。VF-nC3はサイド・バイサイド設置ができるので、複数台の側面を密着設置させることが可能です。
○もっと簡単に設定
パラメータ設定を効率よく行うために、使用頻度の高いパラメータのみ表示するできます。RS485通信標準装備なので通信によるインバータ制御やネットワークの構築が簡単です。パソコンに接続すると、パラメータ管理や運転状況をモニタすることもできます。


・レジャー
バケツ
チリトリ
ジョーロ
たらい
湯たんぽ
079-232-1261

2019-07-14
カテゴリトップ > インバータ・制御機器 > インバータ > 【東芝】 > 【VF-nC3】 > 【三相200Vクラス】
東芝 インバータ 形式の見方
VFNC3 2022PL 
(1)(2) (3)(4)(5)(6)(7)

(1)シリーズVF-nC3シリーズ
(2)入力相数S :単相入力
なし:三相入力
(3)入力電圧クラス1:100V
2:200V
4:400V
(4)インバータ容量001:0.1kW015:1.5kW075:7.5kW220:22kW
002:0.2kW022:2.2kW110:11kW300:30kW
004:0.4kW037:3.7kW150:15kW370:37kW
007:0.75kW055:5.5kW185:18.5kW 
(5)操作パネルP:あり
B:なし
(6)追加機能1L、C:EMCフィルタ内蔵
M:標準フィルタ内蔵
(7)追加機能2なし:標準品
E :全閉タイプ

VF-nC3シリーズの図面です

※この図面はVFNC3-2001P、2002P、2004PB、2007PBの図面です。

三相200Vクラス 標準仕様
VFNC3-適用モータ出力 kW機器定格HWD
出力容量 kVA※1出力電流 A※2
2001P0.10.30.7 (0.7)13072102
2002P0.20.61.4 (1.4)13072102
2004P0.41.02.4 (2.4)13072121
2007P0.751.64.2 (3.6)13072131
2015P1.52.97.5 (7.5)130105131
2022P2.23.910.0 (8.5)130105131
2037P3.76.416.7 (14.0)170140141

※1 定格出力容量は出力電圧が200Vクラスで220Vの場合を示します。
※2 PWMキャリア周波数が4kHz以下の場合の値です。( )内の値は、5〜12kHzに設定した場合の定格電流となります。13kHz以上はさらに低減が必要です。なお、PWMキャリア周波数の標準出荷時設定は12kHzです。

共通仕様



制御方式正弦波PWM制御
PWMキャリア周波数2k〜16Hzで調整可能(標準出荷設定:12Hz)



保護機能ストール防止、カレントリミット、過電流、出力短絡、過電圧、過電圧制限、不足電圧、地絡検出、入力欠相、出力欠相、電子サーマルによる過負荷、始動時アーム過電流、始動時負荷側過電流、過トルク、低電流、過熱、累積稼動時間、寿命アラーム、非常停止、各種プリアラーム
電子サーマル特性標準モートル/定トルク用VFモートル切換、モータ1・2の切換、過負荷トリップ時間の設定、
ストール防止レベル1・2の調整、過負荷ストールの選択
リセットパネルリセット/外部信号リセット/電源リセット。トリップ状態の保持とクリアの設定。

使用環境屋内、直射日光や腐食性ガス、爆発性ガス、可燃性ガス、オイルミスト、じんあい等のないこと
振動は5.9m/s2以下(10〜55Hz)
標高3000m以下(1000mを超える場合は電流低減が必要)※1
周囲温度-10〜+60℃※2
保存温度-25〜+70℃
相対湿度5〜95%(結露・蒸気のないこと)

※1 1000mを超える場合、100mごとに1%の電流低減が必要です。例えば、2000mでは90%、3000mでは80%になります。
※2 周囲温度が40℃を超える場合は上部シールを取り外して使用してください。50℃を超える場合は上部シールを取り外して、さらに出力電流を低減して使用してください。サイド・バイサイド設置(密着設置)の場合、上部シールを取り外して使用してください。ただし、周囲温度が40℃を超える場合、さらに出力電流を低減して使用してください。

VFNC3-2037P 東芝


※この画像は参考画像です。
(実際とは多少異なる場合がございます。)
送料無料!(沖縄・離島を除く)
東芝 VFNC3-2037P インバータ inverter VF-nC3シリーズ 小形インバータ 簡単操作・設置・設定 三相 200V
価格
31,622円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
3営業日以内出荷予定(店舗休業日を除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く